*

過払い金回収に要する時間

公開日: : 最終更新日:2014/11/24 過払い金回収に要する時間

過払い金の請求先一件あたり、請求
から実際の回収までに要する期間は、
解決方法(和解か訴訟か)や、業者
によって異なるのですが、概ね長く
ても6ヶ月と考えておけば良い
でしょう。
                
私の場合は3~4ヶ月以内の決着が
大半でした。

依頼者の主訴ががとにかく時間を
かけずに最短日数で、過払い金を
回収することである場合、訴訟を
避けて貸金業者との交渉で和解に
よる決着を目指すことになる
訳ですが、その場合当然過払い金
回収率は下がらざるを得なく
なります。

貸金業者の都合の良い和解提案に
応じず訴訟中心の回収をすれば、
各社ごとにある程度判決が出る
までの時間は若干要しますが
過払い金の回収率は最大と
なります。

しかしながら訴訟の場合でも
結果的に和解の場合と所要日数に
ほとんど差が無い場合も多く、
一概には言えません。

至急お金が必要な方以外は、
和解によるメリットはほとんど
ありません。

訴訟による回収率が最大となる解決
をおすすめします。

関連記事

no image

回収した過払い金の精算時期

すべての弁護士、司法書士事務所が 依頼者に対して1社毎に過払い金を 精算するわけではありません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
あなたが望むこと

弁護士・司法書士などの専門家に 依頼しようと決めた際に、依頼人 と

no image
現在業者から督促を受けている方

いま現在貸金業者から督促を受けて いる、と言う方もいらっしゃると

no image
総量規制とは

総量規制対象外という言葉を巷で よく聞くようになったのは2010年

no image
自己紹介

管理人:ひで 50代 男 20代後半から給与所得とは別に 自営

no image
過払い金推定計算の正当性

これからご自分で過払い金請求を してみようという方への注意事項 で

→もっと見る

PAGE TOP ↑